またも米粉で、今度はクッキー

f0021491_044318.jpgお好み焼きに続いて、日曜日は「米粉」クッキーを作った。

しかも今回は娘もお菓子作り初参加。
初参加にはそこらじゅうがめちゃくちゃになりにくいクッキーが最適。
生地作りから参戦しようと、はりきって近づいてきたが、断固拒否。
生地をのばす作業から参戦させた。

生地作りの時に気づいたことは、米粉はパサパサになるということ。
小麦粉特有のグルテンという粘る性質が米粉にはないのだろう。
まったく生地がまとまらない・・・
こりゃ失敗かな・・・と生地を冷蔵庫で休ませ、そのごのばし作業へ・・・

まあ、なんとかなった。
出来上がると、「意外にできてるやん!」
f0021491_0485372.jpg
味のほうは、全くといっていいほど期待していなかったが、これがまた「うまい!!」
今まで作ったクッキーの中でいちばんうまい!!
食べてきたクッキーの中でいちばんうまい!というのは言い過ぎだけど、自分でもびっくりうまかった。
おそらくこれは米粉ではない、間違いなく決め手はバター
今回は初めてカルピスバターを使用。高かったけど買った甲斐あった。
この起用がうまくいったんだろう、と勝手に推測している。

やっぱり焼き菓子にはバター、すばらしい存在感である。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-04-04 00:52 | お菓子を作る
<< いよいよ本格始動 米粉のお好み焼き >>