レアチーズチョコタルト

以前買っていた「クリームチーズ」を初めて使うことにした。
そうだ!タルト生地がある。
そう、今回はアーモンドパウダーを混ぜ込んだ生地になっている。非常に楽しみ。
で、妻のリクエストで、チョコレートをコーティングすることにし、レシピ本に「コーティングチョコ」とあるタルトがあったので、それを参考にオリジナル製作を開始した。

が…
コーティングチョコがあまりにも分量が多かった。
新しく買った耐熱ガラスのタルト皿と同じ大きさくらいの分量でのレシピのはずなのに…
焼いて気づいた、卵が入っているのだ、いまさら気づくか!もっと早く気づけ!
よーくレシピをみると、コーティングチョコではなく「チョコ生地」のレシピを見ていた!!
そしてそのレシピのコーティングチョコも、タルト生地をコーティングするのでなく、チョコ生地をコーティングしていた!
うう…
仕方ない、レアチーズがあまり好きでない(ベイクドのほうが好き)僕にとっては、分厚いチョコ生地はありがたい話。
レアチーズをどどんとのせて何とか完成。
f0021491_0565859.jpg
でも…
卵の時点で気づけよ!タルト生地にコーティングするのになぜ焼くことに疑問を持たなかったのか!
この先、不安になってきた…上達するのだろうか…。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-01-09 00:59 | お菓子を作る
<< この前のタルト 冬に食べたくなるアイス >>