<   2006年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

意外と好評「チョコキャラメル」

骨抜きキャラメルになった。
まったくもって固くない。
固すぎるというのも嫌だが、ちょっと柔らかすぎた。

おそらく生クリーム(ホイップクリーム)の分量を間違えなければ、それぞれの分量がマッチし、いい感じになってただろう…
次回との比較が楽しみだ。

それにしても、職場で意外と好評だったのは驚いた。
ありがたや。

そんでもって可能性の広がるバラエティ豊かになりそうなお菓子だな、とひそかにいろんな組み合わせを思い浮かべた。
次回は何でいこうかな。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-28 01:44 | お菓子を評す

かぼちゃ 使ってみました

初のかぼちゃ使用。
かぼちゃメイプルスクエアケーキというレシピがあったけど、メイプルシロップがそんなにたくさんなかったので、変わりにチョコレートを使用。
あまりにもかけ離れた代用品だけど、別にまずくはないはず。

基本的には、パウンドケーキの要領で、パウンド型を使わず、バットに流し込むのみ。
バットはいい大きさのものを持っていないので、クッキングシートで型を作った。(レシピではアルミホイル)
f0021491_1223023.jpg
すぐに食べてみたが、鼻が詰まってて味が分からなかった。

しっとりさせるために、ラップに包んで保管中…
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-27 01:25 | お菓子を作る

初歩的失敗「チョコキャラメル」

チョコホイップクリームの消費のため、生クリームを使う簡単なレシピを探していたら、「キャラメル」を発見。
水あめもずいぶん前に買っていたものがあったので助かった。
ずいぶん前から残っていて冷蔵庫の奥に潜んでいたクーベルチュールもあったので、「チョコホイップ+クーベルチュール」のオリジナルダブルチョコレートキャラメルに挑んでみた。

と、そこで痛恨のミス。
ホイップクリームが残っていたのは100ml、レシピは1カップ。
同じ分量だ!と思いっきり勘違いして、気づいたときには、もう他の材料をぶち込んでしまった。
仕方なし…
で、できたのはこちら。
f0021491_1144030.jpgf0021491_1173116.jpg










カタチも妙…
包装も妙…
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-27 01:15 | お菓子を作る

受講受付完了

f0021491_1133951.jpg申し込んでいた辻製菓専門学校の製菓技術講座の受付完了ハガキが届いた。
どうやら申し込みが受け付けられたようだ。
これで4月から本格的に受講することができる。

第1回教材発送は、4月10日頃。
新しい年度は気合十分だ!
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-25 01:16 | つぶやきDiary

ノーマルなおいしさ

ベイクドチーズケーキ

生クリームの変わりにホイップクリームを使用。
材料的にも、とりあえずあるものを使って、そんなにこだわらず。
なのにけっこう自分でも「へぇ~」と思うくらい美味しくできた。

もう少し焼いてもよかったかなというのが本音。
でも十分満足できる味に仕上がった。

少し考えたこと…
チョコホイップの変わりに普通の生クリームを使用。
チョコ味にするために、バターといっしょにチョコレートを溶かし、生地に流し込めば、いったいどうなることやら…
けっこう興味津々。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-21 01:09 | お菓子を評す

ベイクドショコラ(ショコラベイクド?)チーズケーキ

以前レアチーズタルトを作ったときの残りのクリームチーズが、ず~っと冷蔵庫に眠っていて、これまたそのときの残りの生クリームがず~っと眠っていたので、どちらも消費しようと、レアではなくベイクドしてみた。
だが!
生クリームがものすごい悪臭に!!
変色を起こしていたのでどうしようもなく処分、そのとなりで未開封のまま賞味期限が迫っていた「チョコホイップ」を使うことにした。
急遽ショコラ。
で、完成。
f0021491_1322797.jpgphoto by 長女3歳。
チーズケーキってめっちゃ簡単なんやね~。
クリームチーズはバターと違ってやわらかく混ぜやすいし、材料もとにかく混ぜるだけ。
難しいのは焼き加減かな?
倍の量でのレシピは180℃40分だったので、180℃30分にしてみた。
もうちょっと焼いてもよかったかも。

基本的にやっぱりチーズケーキは、今回のように「ぬちっ」としてるよりかは、ふわふわ生地がいいなぁ…
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-20 01:35 | お菓子を作る

お店講座、そしてショッピング

今日(昨日)は、申し込みしていたお店経営についての講座(もちろん無料)に参加するため、神戸まで足を運んだ。
今の仕事柄参考になるし、今後?にも(それが目当て?)勉強になると思い、参加。
聞いたことがある言葉、今まで仕事の関係で学んできた手法などが多々あり、「まあ、どこもこんなもんか。」と思っていたが、じっくり聴いていくうちに、「おおなるほど」と思うことがけっこうあり、とてもトクしたというか、いい気分で過ごすことができた。
また来月も参加予定。

そして講座終了後、もう一つの目的であるショッピング。
ネットで見つけた神戸にある製菓材料の店エスタ館
f0021491_1503442.jpg
1Fは駐車場、2Fが売場、3Fがお菓子教室施設という構成で、さっそく2Fへ。

入るやいなや、もう目がキラキラ、くらくらするほどの興奮状態。
cuocaなど、ネットでは慣れているが、目の前に製菓材料がずらりと並んでいるのは初めて。
体全体がずっと震えっぱなしで、どこからどう見ていいのやら、あっちこっちうろうろしまくった。
早く帰らなければいけなかったし、何を買おうとしていたのかも忘れてしまうほど興奮していたし、けっこう異常な行動をしてたんやないかな、と今更ながらに思う。(店から出てもまだ震えていた…)

会計のときに迷わず、メンバーズカードをもらい登録。
ついでに3Fに上がって、教室の内部もちらっと見学。
機会があったらぜひ行ってみたいと思う。

そして今日の成果。
f0021491_1575760.jpg
・クーベルチュール2種(ヴァローナ社のものと、えーとどこのか忘れたけどベルギー産、どちらもカカオ55%)
・薄力粉1㎏(スーパーバイオレット)
・全粒粉1㎏
・さくらんぼのリキュール
・森永の無塩バター

さて、これで何が出来上がるのか…
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-19 02:00 | つぶやきDiary

東京みやげ

f0021491_1411047.jpg職場の後輩の東京出張みやげ。
聞いたことがあったから、てきとーに言ってみたら本当に買ってきてくれた。ありがとう。
いろんな種類があったらしく、選んだのは「東京ばなな」と同じメーカーの商品とのこと。
食べてみたら、バナナクリームといちごクリームが入れ替わって、あとはそのままって感じ。
リクエストにこたえてくれて感謝。
しかし東京出張うらやましい。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-18 01:24 | お菓子を食す

届きました、ホットサンドメーカー

通販で申し込んでいた「ホットサンドメーカー」が届いた。
別にホットサンドを作りたかったわけではなく、ワッフルを作りたかったので、ずっと前からワッフルメーカーがほしいなぁと思っていた。

通販カタログで3品9,900円のところをなんとなく眺めていたら目に飛び込んできて、ワッフル・ホットサンド・焼きおにぎりができるというお得感(たぶん世の中にこの手はあふれてると思うけど、とりあえず目についたので)があり、即決。
妻にあと2品をゆだねたところ、ちょうど必要なものが2品見つかり、合意に達した。

届いてみると…
f0021491_1381170.jpg
なんと「たいやき型」と「グリル型?」が!
グリル型?は、肉とか魚も焼けるみたい。(たぶん使わんかな…)
たいやき型でさらにお得感倍増。

さあ、まずはやっぱりワッフルからスタートだ!
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-17 01:40 | お菓子を思う

おいしいらしいフィナンシェ

この前作ったショコラフィナンシェ
職場に持っていって、食べてもらった感想は「おいしい」とのこと。
うれしい言葉だけど、どうも納得はしていない。

「あんまりチョコレートっていう感じがしなかった」という回答があったけど、それはそのとおり。
チョコレートとはあまり言えなかった…

そして表面の固さ、これホントどうにかならないものかと思案していたところに、今日、3時のおやつでもらったのが「コトブキ」のフィナンシェ。
袋の中はしっとりじとじと。
いつものように原材料名をチェックすると、「洋酒」の文字が…

ははぁん、リキュールか何かを最後に塗ってるんかな??

でもアンリシャルパンティエのフィナンシェには「洋酒」なんてない…


そこでピンとひらめいた。
溶かしバターでも表面に塗ってみようか…
邪道だろうな…でも今度試してみたい、いったいどうなることやら。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-02-15 00:57 | お菓子を評す