<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ほんとにメイプル?シフォン

この前のお菓子教室のメイプルロールケーキに刺激され、メイプルシュガーを使ってメイプルチョコシフォンに挑戦。

メレンゲには特細目グラニュー糖を使ったけど、卵黄と混ぜるほうの砂糖にメープルシュガーを使った。
友人の出産祝いに持っていったけど、なかなかの好評。
米粉じゃなくて久々に小麦粉を使ったから、確かにふんわりしててなかなかいけてた。
でもメイプルの存在感がまったくなし。
先生のいうとおり、メイプルシロップのほうが、存在感ある。

見た目に関しては、だいぶ表面的な失敗はなくなってきたけど、用心して混ぜすぎたせいで、メレンゲが混ざりきらず、ところどころ白く残ったところがあった。
せっかくお菓子教室の成果で、メレンゲは納得のいくものができたのに・・・
気泡を消さないようにと、やっぱけっこう遠慮してしまう。
その結果が、そういう不細工な有様につながる。
けっこう混ぜたのにしっかり膨らんでくれたから、あまり遠慮しないようにしっかり混ぜよう。

溶けない粉糖ほしいなぁ・・・
f0021491_0544483.jpg
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-23 00:55 | お菓子を作る

なすびづくしの週末

我が家には、今なすびが大量にある。
実家の畑で次々と実り、次々に送られる、なすびを代表とした夏野菜。
それに追い討ちをかけるように、なすびを送られてくる兆候がない頃に注文した、coop宅配のなすびたち。
我が家の冷蔵庫で存在感を発揮している。
なんとか消費に一矢を報いようと、日曜祝日連チャンでなすび料理を作った。

実はこんなこといいながら、なすびは苦手な僕。
妻の指導?により、少しずつ「揚げなすび」の美味しさは分かってきたので、揚げナス料理に特化した。

①揚げナスのきのこあんかけソース
f0021491_2115222.jpg
揚げナスに、きのこのあんかけソースをかけたもの。
きのこといっても、まいたけとエリンギ。あとはにんじんを少々。
ねぎがなかったので、刻みレタスをたっぷり(なすびが見えないくらい)のせてみた。
濃いあんかけの味がレタスで中和され、なかなかの出来だった。
このあんかけソース(だし汁・酒・醤油・塩・コショウ)、シンプルかつうまい!

②揚げナスを揚げピーマンのカレー
f0021491_2151754.jpg
冷蔵庫で隣にいた「ピーマン」も揚げてみた。
ピーマン恐ろし、油はね強烈。
非難を繰り返し、完成したらみじめなまでにぺっちゃんこ。
ピーマンは網焼きのほうがいいな。
カレーは水を多く入れすぎでサラサラ状態になってしまったけど、市販のカレールーなので楽チン。
ぺロリと平らげた。


結論・・・
なすびは揚げナスに限る。(苦手な人も克服できるかも)
揚げナスはさらに濃いソースと混じると本領を発揮する。
僕が食べるなすびは「揚げ」ナス。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-19 02:19 | ごはんも作る

7月お菓子教室「メイプルバナナロール」

7月15日土曜日、4度目となるお菓子教室に参加。
今月はずっと楽しみにしていた「ロールケーキ」。
どんなロールケーキかなぁと思っていたら、何とメイプル!
以前に買ったメイプルシュガーがけっこうあるので、生クリームとメイプルシロップがあればいつでもできるぞ。
しかも大注目の「トレハロース」もレシピにあるではないか!!
しっとりしっとりたいへん美味しいロールケーキだった。
先生作、試食分は以下のとおり。
f0021491_034599.jpg


f0021491_035995.jpg


女性ばかりの教室(前回1人男いたけど)でなかなか緊張がとけない・・・
今回も遠慮が多く、しゃべることが少なかった。
次回からこんなしょーもないことやめにしよう。
どんどん話をしていこう!
先生はもちろんのこと、お菓子作りに興味のある人と話をするのは、自分にとって絶対プラスのはず。
しょーもない緊張、遠慮なんかしてたらもったいない!
とても静かな教室で残念だったけど、次回からのステップにつながりそう。

ということで、これが僕作。
うまいことロールできたけど、バナナが中心にないな。
まあよしとしよう。味は最高!!
f0021491_041230.jpg
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-18 00:13 | お菓子を作る

好評もけっこう納得「抹茶パウンド」

f0021491_2346284.jpg
焼けてちょっとしてから型からはずし、即座に鍋で囲う。
完全に冷めた翌日、ラップで頑丈にくるむ。

以上の「しっとり」対策で、今までのものと違ってしっとり感がけっこう生まれた。
膨らみも、焼く前に中央に筋を入れることを意識したことで、いつもよりも割れ目がうまくいき、そんでもって予想以上に膨らんでくれた。
その原因としては・・・
オーブンの温度を途中で変えるレシピだったからなのかなぁ・・・しかしうまくいった。


f0021491_23461284.jpg
ひとつがっかりなのは、ところどころ生地がまばらなこと。
おそらく混ぜが均一でないのだろう。
これがホンマうまくいかない。

モニターにはすこぶる好評。
「売り物」みたい!という声もあったよう・・・
売り物にはやはりもうちょっとひと手間加えたい。

「ホワイトチョコ」作戦だぁ~
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-10 23:53 | お菓子を評す

鍋の中身はこれでした


f0021491_23431624.jpg
デジカメで撮ったのあるけど、また今度。
この週末は抹茶パウンドに挑戦。
レシピには牛乳とあったが、ないので豆乳を投入。
牛乳を入れるとは、これはまたあまりないレシピ。
できあがりが楽しみだったが、また少し焼きムラがある。
混ぜ方の問題だろう。でも味はグー!ラップに包んでいたから、しっとり感もグー!
まあでも誰でも作れる味やな。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-09 23:43 | お菓子を作る

鍋の中身は


f0021491_2223492.jpg
最近仕事が忙しくなってきて、週末の時間のある時しかお菓子が作れない。
とりあえず時間がとれたので作ってみた。
頃合のサイズのボウルは洗い中だったので、合わしてみたらぴったんこの鍋で乾燥予防&冷まし実施中。
鍋の中身は明日にでも公開。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-09 02:22 | お菓子を作る

名古屋マリオットアソシアホテル

f0021491_2317951.jpg
妻の名古屋旅行のお土産第2弾。
「どっかいい店寄ってきて~」とのリクエストにこたえてくれたのが、cafe sweetsにも掲載されていた「名古屋マリオットアソシアホテル」の焼き菓子。

僕の大好きなフィナンシェ(1個200円!)と、チョコクッキー。
フィナンシェの原材料をまじまじと見る。
一般的なフィナンシェの原材料と混じり、「トレハロース」と「トレモリン」の文字。
トレハロースは良く聞いたことがあり、実は以前に買っている。まだ使ってないけど・・・。
トレモリンは初耳。
どうやらしっとりした食感になるようで、確かにこのフィナンシェ、しっとりしていた。
でも。
正直、やっぱアンリのフィナンシェが好きやな。

それからチョコクッキー。
いわゆるアイスボックスクッキーだ。
原材料を見ると、バターの文字はなく、マーガリンとショートニング。
さすがにサックサクの食感。
とてもあっさりとした口当たりで、バター風味いっぱいのものとはまた違う感じでおいしい。
けっこういいと思う、これ。
ほんで目を疑った、誤字?と思った「卵白」。
卵黄ではなく、卵白。
いったいいつのタイミングで入れるのか、ひじょうに興味のあるクッキー。
作ってるとこ見てみたい~
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-03 23:17 | お菓子を食す

ういろうでお口直し


f0021491_2247178.jpg
冷めても結局いっしょ。全粒粉+黒糖クッキーはおいしくない。
さあこの処分どうしよう。
いくらおいしくないからと言って、捨てるなんてもってのほかだから食べ尽くすしかないな。
修行中ということで、思い切って職場にでも持っていこうか…

このどうしようもないやるせなさの中の「ういろう」はとてもうれしい。
名古屋旅行の妻が買ってきてくれた桜もち風ういろうは、ういろう大好き人間としては最高のおみやげだった。
それにしても、あの食感はたまりまへん。
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-02 22:47 | お菓子を食す

全粒粉+黒糖=?


f0021491_1554667.jpg
この前作った全粒粉クッキー、ブラウンシュガーの代わりに黒糖を入れてみた。
絶対うまいはずだと思ってたけど、なんか黄信号。
時間を考えたはずなのにまたしても焦げてしまうし。
まあ、できたて食べたから、完全に冷めたら味かわるかもしれんし。
それに期待しよう。

しかしワールドカップが気になって、作業効率悪いわ。
がんばれイングランド!
[PR]
by choco-tto2 | 2006-07-02 01:55 | お菓子を作る