<   2007年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

カタシマを食す

職場の人からのいただきもので、カタシマのスイーツを初めて味わった。
ありがたや、ありがたや。
f0021491_1235447.jpg
箱を開けると、シュークリームが2個とプリンが2個。
もちろん子供には食べさせまい。
子供が寝静まってから、妻と二人でさっそくぱくついた。

シュークリームの皮がいい感じだった。
僕はシュークリームの皮は、柔らかい方がいい。
けっこうコンビニで売っているような、ふにゃふにゃ皮が好き。
そこまでふにゃふにゃではなかったけど、いい柔らかさだった。
プリンは、正直な話、さいきん近所にできたお店の方がおいしかったかな。

でもやっぱシュークリームは美味しいな。
プリンとシュークリーム、どっちを選ぶ?と言われたら僕は間違いなくシュークリーム。
なんてったってシュークリームは大好きだから。
とはいいながら、まだ自分では作っていない。
チョコレート好きなのに、エクレアよりもシュークリームが好き。
よくわからない自分だけど、シュークリームは好き。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-31 01:28 | お菓子を食す

おいしいプリン



f0021491_0301916.jpg
久しぶりにおいしいと感じたプリン。
ミニストップで購入。
けっこうヤミツキ。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-27 00:30 | お菓子を食す

カスタードクリームの賞味期限


日曜日のお菓子教室で余ったカスタードクリームが、まだ冷蔵庫にある。
この前、コケットを作ったときに使ったけど、もう1回作ったとしてもまだ余る量。

いったいどのくらい保存が効くのだろう・・・

以前、よく材料を買っている「クオカ」での質問コーナーのようなもの『クオカサロン』で、そんな質問があるかどうか検索してみた。
すると・・・
ばっちりの質問があり、よくよく見ると・・・2年近く前の僕が投げかけた質問だった。
すばらしい偶然の再会。

それでその回答をみると、「冷蔵保存で3日間が限界」とのこと。
やっぱり当日使いきりが望ましいみたい。
カスタードは冷凍保存は効かないと聞いたので、冷蔵にしていたけど、もう3日過ぎた。

しゃーないけど、捨てるしかないな・・・
もったいない・・・
あ~あ、月曜火曜に作れなかったことが悔やまれる。
どうせ時間なくて無理やったけどね。

カスタードさん、ごめんなさい。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-25 01:41 | お菓子を学ぶ

コケットの評価は?

自分の中でも、これからのお菓子作りに影響を及ぼすのではないか!?と思ったほど、ちょっと気合の入った、今回のコケット。

食べてもらった評価は、「おいしい」という言葉は多かった。
ありがたや。

しかしながら一方で、決しておいしくないわけではないけど、「甘かった」という回答も多かった。
僕の作るお菓子は、「甘くない」ということでけっこう評価をもらってたけど、今回に限っては「甘い」らしい。
自分自身あまり感じなかったけどな。(たぶん甘いもの食べすぎで麻痺してるんかな)

かと言って砂糖を減らそうか?
少し減らしたところで影響あるんか?
減らしたらちゃんと膨らむのか?
粉砂糖かけすぎたか?
いろいろ疑問点出てきた。

で、せっかく「チョコっと」を名乗っているチョコレート好きだから、ココアパウダーを入れてみようと思う。
砂糖の量そのままで、薄力粉の何%かをココアパウダーに差し替えて・・・
ちょっとは甘み減るのかな?

今日は子供を寝かしつけて精一杯。
カスタードクリームがダメになる前に作らんと。
ああ、明日は夜に会議がぁ・・・
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-24 01:16 | お菓子を評す

チョコっとコケット

お菓子教室の「コケット」を作ってみた。
よくよく考えてみると、お菓子教室のお菓子を家で作ったのは初めて。
これだけお菓子を作る気満々で、お菓子教室に通っているのに、自分でも不思議なもんだ。

とりあえず少しは自己流で、ということで、少し気になった大きさを直径8cmでは大きすぎると思ったので、5cmくらいにしてみた。
オーブンの温度加減焼き加減が難しく、190℃10分にしてから、結局つなぎつなぎで200℃5分も交えた。
f0021491_0505816.jpg
これで膨らんでるんかなぁ?
もひとつピンとこなかったけど、まあいい感じには仕上がった。


f0021491_051432.jpg
カスタードクリームは、お菓子教室で余ったものを使用。
製作時間は生地を作った時間だけだったので、あっさり早く終了した。
とはいえ、2回に分けて焼いたので、その分時間かかった。
そんで、2回目焼く頃には、生地が「くにゃん」って感じになっていた。
すばやく焼きに入らないといけないということがポイントだったけど、オーブンのスペース不足だから仕方ない。
2段オーブンほしいなぁ・・・


とりあえず最近甘いもの食べすぎなので、職場の皆さんにプレゼント。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-23 00:54 | お菓子を作る

新規オープン!お菓子屋「豆畑」

ここ丹波篠山に新しくお菓子屋さんがこの日曜日にオープンした。
仕事の関係で、何回かオーナーさんとは話をしていたので、ついにオープンを迎えられたのは本当にうれしいことだった。
「おめでとうございます。」

でも仕事を離れての個人的な感想は。
「うらやましい」
「くやしい」
f0021491_0402625.jpg
とりあえずは近所だから行っておかないと気がすまないので、オープン初日、のぞいてきた。
案の定かなりの人で混雑していて看板商品「ロールケーキ」は売り切れ。
僕が狙っていたもうひとつの看板商品「シュークリーム」と、「プリン」と「フロマージュ」を妻と分けっこ。


f0021491_0403742.jpg
子供たちは「いちごのショートケーキ」を選んだ。

もちろん焼き菓子も買った。

おいしかった。
プリンに「卵」を感じた。
今度はロールケーキ。
ひと段落ついたあたりに行ってみよ。

あ~うらやまし。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-23 00:46 | お菓子を思う

1月のお菓子教室「コケット」




2007年最初のお菓子教室の課題は「コケット」。
ビスキュイにクリームを挟み込むという、ケーキというよりかは「おやつ」のような品。
きらびやかな洋菓子が少し苦手な僕にとっては、心くすぐる素朴な風貌のものだった。

作り方もシンプル。
とにかく生地がシンプルなだけに、先生も言っておられたが、会得するのは苦労しそうな気がする。
クリームはカスタードクリームと、ミックスフルーツクリーム。
以前シュークリームのときにカスタードは習ったけど、実際ここで習ったカスタードクリームはまだ作っていない。
復習の意味も込めて、しっかり目と耳を働かせた。
f0021491_030216.jpg
先生のサンプルがこれ。
直径8cmで搾り出したもの。
かなりボリュームがあって食べ応えはあったけど、ちょっと大きすぎるかな?とは思った。
ちなみにこの形、「くまさん」とのこと。


f0021491_0303323.jpg
試食はカスタードとミックスフルーツクリームの両方。
フルーツクリームはちょっと酸味が感じられ、僕にはやっぱカスタードが良かったな。

このお菓子、これからの僕のお菓子作りの方向性に何かしらヒントは与えてくれた気がする。
僕にとってはチョコっとした革命お菓子となった。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-23 00:34 | お菓子を学ぶ

おひるの定番「チャーハン」~レタスチャーハン~



土曜日の午後はけっこうチャーハンの時が多い。
作るの好きだし、食べるの好きだし。
f0021491_12472288.jpg
今回は実家から持ってきてくれた「レタス」が主人公。
ハム、たまねぎ、にんじん、ブロッコリー、卵など、そこらへんのかき集めの具材でチャッチャと炒める。
味付けはこれまた定番、中華だし「ウエイパー」と塩コショウ、そして最後にしょうゆ。


特に変わり映えのない一品。
けっこう味濃くしたつもりだったけど、店の味には到底及ばない。
いったいどれだけの調味料を使ってるんだろう。
子供にはこれくらいがいいのだけれども。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-22 12:47 | ごはんも作る

お菓子三昧の一日


日曜日。

今年初めてとなった、お菓子教室の日だった。
午前10時から12時まで2時間受講。
ティータイムでは今日作ったお菓子の試食。

帰ってきて、家族で昼ごはん食べに出かける。
そしてその帰りがけ、ここ丹波篠山に今日オープンしたケーキ屋さんに立ち寄り、ケーキやらクッキーやらを購入。
家に帰って、早速食べる。

そして夜、今日のお菓子教室の復習としてお菓子を作る。
そして教室で作ってきたお菓子をその後食べる。

一日3回のお菓子タイム。
さすがに気持ち悪い。
今日の日曜日の詳細は、後日じっくり書き込むことにする。
ああ、ねむた。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-22 01:47 | お菓子を思う

山のはちみつ届いた


ネットで衝動買いした「はちみつ」。
まさか自分が自らはちみつを買うことは思わなかったな。
それだけ惹かれた商品ではあった。
なんてったって、6種類入ってて、1,000円やもんね。

早速開けてみることに・・・
f0021491_0113654.jpg
注文したとこは、秋田の会社「山のはちみつ屋 ビー・スケップ」
開封と同時に、はちみつの香りが「ほわわ~ん」と広がった。(商品自体の箱開けてないのに)
うれしいことに、ささやかなプレゼントということで、はちみつのあめが入っていた。
もう歯磨きしたので、明日以降のお楽しみ。
そして商品自体の箱を開けてみる。


f0021491_0154516.jpg
なるほど、6種類1,000円だけあって、やはり小さい。
まあ、はちみつやからこれくらいでじゅうぶんじゅうぶん。
そしてネットでの書き込みどおり、小さな容器がなんとも可愛らしい。
1個が50g、じゅうぶんじゅうぶん。


f0021491_0155782.jpg
種類は・・・
「オレンジ」
「ブルーベリー」
「ラズベリー」
「コーヒー」
「とち」
「あかしや」
気になる存在は「コーヒー」かな。
さあさあ、何からどうやって使おうか。
[PR]
by choco-tto2 | 2007-01-19 00:21 | お菓子を思う