この前のタルト

レアチーズチョコタルト

タルト
アーモンドパウダーを初めて投入。やっぱり美味しい。
四つ葉のフレッシュバターもタルトに初めて使ったが、正直あまりわからなかった。
でもタルト生地は今までで一番美味しかった。
アーモンドパウダーを入れるのは今後も続けていきたいし、ベストの配分も考えたい。
チョコ生地
三田のチョコレート工場で特売をしていたチョコレートを使用。
クーベルチュールではないけど、ビターやミルクチョコが混ざっていたので、混合で使用。
この前のさつまいもチョコタルトよりは甘い。
レアチーズ生地
正直レアチーズはちょっと苦手。
でも自分の好みとしてはチョコ生地が多かったせいでレアチーズはそんなに勝っていなかった。
クリームチーズはまた違う方法で使おう。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-10 00:29 | お菓子を評す

レアチーズチョコタルト

以前買っていた「クリームチーズ」を初めて使うことにした。
そうだ!タルト生地がある。
そう、今回はアーモンドパウダーを混ぜ込んだ生地になっている。非常に楽しみ。
で、妻のリクエストで、チョコレートをコーティングすることにし、レシピ本に「コーティングチョコ」とあるタルトがあったので、それを参考にオリジナル製作を開始した。

が…
コーティングチョコがあまりにも分量が多かった。
新しく買った耐熱ガラスのタルト皿と同じ大きさくらいの分量でのレシピのはずなのに…
焼いて気づいた、卵が入っているのだ、いまさら気づくか!もっと早く気づけ!
よーくレシピをみると、コーティングチョコではなく「チョコ生地」のレシピを見ていた!!
そしてそのレシピのコーティングチョコも、タルト生地をコーティングするのでなく、チョコ生地をコーティングしていた!
うう…
仕方ない、レアチーズがあまり好きでない(ベイクドのほうが好き)僕にとっては、分厚いチョコ生地はありがたい話。
レアチーズをどどんとのせて何とか完成。
f0021491_0565859.jpg
でも…
卵の時点で気づけよ!タルト生地にコーティングするのになぜ焼くことに疑問を持たなかったのか!
この先、不安になってきた…上達するのだろうか…。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-09 00:59 | お菓子を作る

冬に食べたくなるアイス

f0021491_0423623.jpg
アイスといえば、僕は夏。好んで冬に食べようとは思わない。
今日は僕の実家に帰り、夕飯の後にアイスが登場。
寒い冬、暖かい部屋で冷たいアイスを食べるのもいいもんだ。
アイスもやっぱりチョコに限る。
うれしいことにハーゲンダッツ!しかも「ショコラクラシック」!甘すぎず、いい味してます。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-07 23:53 | お菓子を食す

和菓子になった「東京ばな奈」

f0021491_1394566.jpg
なんとあの有名な「東京ばなな」が和菓子になっていた!

職場のアルバイトさんの東京土産、「和菓子になった『東京ばな奈』」。
期待して食べてみたが、正直、別に和菓子にならなくてもよかったんじゃないかなと思った。
あの柔らかいスポンジ、カスタードクリームとバナナの組み合わせが絶妙だったあの味のほうがおいしかった。

この和菓子は、昔食べた「BANANA」と書いてあった5本入りくらいのバナナのパン(ケーキ?)の味とよく似ていた。
おいしいことはおいしいんだけどね…。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-07 01:43 | お菓子を食す

ミニストップ「ベルギーチョコまん」

昨年暮れから非常に気になっていたもの。
そう、ミニストップの「ベルギーチョコまん」!
f0021491_0264122.jpg
チョコ好きの僕としては絶対外せない!
ベルギーチョコソフトは何回か食べたことはあったが、これを発見したとき、思わず目が釘付けになった。
そのときは、食生活も荒れていたので泣く泣く我慢したが、年も明け、仕事の関係でお昼にチャンスが巡ってきたので、逃さず買うことにした。

職場の後輩から「めっちゃ、甘いっすよ」と聞いていたが、そんなに甘くはない。
甘さ控えめでいい感じだった。
ただ、上にのっていたオレンジの皮は、僕には必要なかったな…
チョコレートにオレンジっちゅうのは、どうも苦手なもんで…
でもまた食べたくなったね。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-06 00:30 | お菓子を食す

タルトとフィナンシェ

さつまいもチョコタルト
とにかくさつまいもが固かった。
この一言に尽きる。
中途半端なさつまいもは使ってはならぬ。
つぶすならしっかりつぶさないといけない、当たり前か。
チョコレートはカカオ67%(?だったかな)のクーベルチュールだけあって、大人な味わいに仕上がったと思う。
もう少し、甘さを加えててもよかったかな。
タルトはちょっと焼きすぎ。
180℃20分が妥当か…

抹茶フィナンシェ
妻からは今までで最高との絶賛評価。
型のことはぬきにして、しっとり感はいい感じ。
でもやっぱり、表面固い。
粗熱とれてすぐにラップで覆ったけど、意味なし。一個ずつラップすべきか…。
今までほとんど米粉ばっかりなので、今度は薄力粉で挑戦することにする。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-03 23:44 | お菓子を評す

抹茶フィナンシェ

今回も米粉を使用。
セシールで買った、僕には似合わないクマさんやハートのシリコン型を初めて使用。
型のバターの塗り方があまかったのか、はたまた使い初めだったのが原因なのか、かんなりくっついてしまい、形は失敗に終わった。
f0021491_362030.jpg
でも、前から作っていたフィナンシェ型ではうまく焼けた。
買ったシリコン型もどんどん使い込んで、バターしっかり塗って自分のものにしていこう。

しかし、いつも悩むのが温度と焼き時間。
レシピ本のとおり190℃12分で焼いても焼き色がつかない。
延長延長で何分焼いたのか分からなくなった。
これからの課題である。
味はどうだろうか…。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-03 03:07 | お菓子を作る

2006年、タルトでスタート

f0021491_37083.jpgこの正月は多人数が滞在しているので、何を作ろうか悩んだ挙句、実家から持ってきてくれたさつまいもを使って、凍らせていたタルト生地を使って、さつまいもチョコタルトを作った。
記念すべき、2006年最初のお菓子である。

が、いきなり失敗!!
いててた(凍ってた)ため、さつまいもの質が悪く、2cm角のさつまいもがごろごろ入る予定がすりつぶして入れることとしたまでは良かったが、さつまいもをレンジで加熱したが、どうも足りなかったようだ。
固いさつまいもが所々残ってしまった。
とりあえずガナッシュとまぜてしまったので仕方ない、冷蔵庫で冷やし固めることにした。

ああ、幸先の悪いスタート…味も心配…
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-02 03:07 | お菓子を作る

2006ブログ スタート

新年明けて2時間あまりが経過。
いよいよ自分にとって「変革の年」2006年がスタートした。
ブログもそれにあわせてリニューアル。
よりお菓子に特化した構成にしていくつもり。
どんどん作って、どんどん向上して、自分自身を成長させる…それが目標。
[PR]
# by choco-tto2 | 2006-01-01 02:28 | つぶやきDiary